ブログ | 宮崎県えびの市の新鮮な卵は東養鶏場

ブログ

ブログ | 宮崎県えびの市の新鮮な卵は東養鶏場

ブログ

  1. トップページ
  2. ブログ
  3. たまごのサイズについて紹介します!

たまごのサイズについて紹介します!

皆さんは毎日たまごを食べているでしょうか?数年前までは1日に食べて良いたまごの数は1個以下だと言われていましたが、最新の研究でそれは間違いであり、1日に2個以上たまごを食べても良いとされています。

 

今回はたまごのサイズについてお話ししたいと思います。

スーパーなどで見かけるたまごにはサイズが明記されています。たまごのサイズは販売店や生産者が勝手に決めているわけではなく、農林水産省が定めた規格により選別されています。

 

たまごは大きさによって以下のようにSサイズ〜LLサイズまで区別されています。

 

【たまごのサイズ】

・S→46~52g

・MS→52~58g

・M→58~64g

・L→64~70g

・LL→70~76g

 

一般的にたまごのサイズによって卵黄の大きさは変わらないと言われています。つまり、卵黄の重さ自体はSサイズでもLLサイズでもほとんど同じだということになります。

これからわかることは、大きいたまごは白身の割合が多く、小さいたまごは白身の割合が小さいということです。

 

白身をたくさん使う料理の場合は大きなたまごがおすすめですが、黄身だけを使う場合にはコストを考える上でも小さなたまごがおすすめです。

たまごを選ぶ際には、利用する用途によってサイズを考えてみてくださいね!

 

 

宮崎県えびの市の東養鶏場は安心安全で美味しいたまごを生産しております。通販も行っておりますので、ぜひ一度ご賞味ください!

お問い合わせはこちらから

2020.10.20

ページトップ