ブログ | 宮崎県えびの市の新鮮な卵は東養鶏場

ブログ

ブログ | 宮崎県えびの市の新鮮な卵は東養鶏場

ブログ

  1. トップページ
  2. ブログ
  3. 美味しい卵でスイーツを作るとどんな違いが出るの?

美味しい卵でスイーツを作るとどんな違いが出るの?

宮崎県えびの市で養鶏場を営んでいる東養鶏場です。
卵は1パック200円程度のものもあれば、500円程度のものもありますね。
高級な卵になると1000円を超えるものも存在します。

一般的に非常に希少価値があって、繊細に育てられた卵ほど高価な値段になりやすいです。

そういった高級な卵でスイーツを作るとどんな違いが出るのか。
スイーツの場合、ほとんどのケースで加熱して使用するはずです。
加熱した際に、黄身の部分がよりコクのある状態になって甘み、滑らかさを感じやすくなります。

もちろん他に使用する材料にもよるのですが、黄身がとても濃いので風味がとても良いです。
卵の懐かしい味わいが全体に広がっていることがしっかりと感じられます。

一方、比較的安価に販売されている卵の黄身は薄く、あまりコクがありません。
単純に卵を焼いただけだと、黄身にパサつきもあり、濃厚な味わいがやや物足りなく感じます。

これは卵自体を食べ比べてみるとわかります。
濃厚でしっとりとしたケーキを作りたい場合は、濃厚な味わいを感じられるえびの高原たまごをご検討いただければ幸いです。

遠方への発送も行っていますので、個人様、法人様問わずお問い合わせお待ちしています。

お問い合わせはこちらから

2021.09.20

ページトップ